白の花弁に紫の斑点がかわいい花です 種子 ネモフィラ 完売 マキュラータ サカタのタネ 154円 白の花弁に紫の斑点がかわいい花です 【種子】ネモフィラ マキュラータ サカタのタネ 花・ガーデン・DIY ガーデニング・農業 種子 花の種子 白の花弁に紫の斑点がかわいい花です 種子 ネモフィラ 完売 マキュラータ サカタのタネ 白の花弁に紫の斑点がかわいい花です,【種子】ネモフィラ,花・ガーデン・DIY , ガーデニング・農業 , 種子 , 花の種子,/counteraverment1402247.html,サカタのタネ,seattlevoipbusinessphonesystem.com,マキュラータ,154円 白の花弁に紫の斑点がかわいい花です,【種子】ネモフィラ,花・ガーデン・DIY , ガーデニング・農業 , 種子 , 花の種子,/counteraverment1402247.html,サカタのタネ,seattlevoipbusinessphonesystem.com,マキュラータ,154円 154円 白の花弁に紫の斑点がかわいい花です 【種子】ネモフィラ マキュラータ サカタのタネ 花・ガーデン・DIY ガーデニング・農業 種子 花の種子

白の花弁に紫の斑点がかわいい花です 種子 ネモフィラ 完売 新作続 マキュラータ サカタのタネ

白の花弁に紫の斑点がかわいい花です 【種子】ネモフィラ マキュラータ サカタのタネ

154円

白の花弁に紫の斑点がかわいい花です 【種子】ネモフィラ マキュラータ サカタのタネ



メール便OKラッピングOK無農薬
コメント:株張り約30cm、横に広がる草姿で、花壇だけでなくコンテナやつり鉢にも向く丈夫で作りやすい品種です。
花径は約3cm、白色の花弁の先端に紫色の斑点が入る涼しげな色合いです。
学名、科名:Nemophila maculata ハゼリソウ科ネモフィラ属
英名:Baby blue eyes、Nemophila
和名:瑠璃唐草(ルリカラクサ)
別名:
種類:耐寒性一年草
草丈:約20cm
花色:白に紫の斑点
用途:花壇、コンテナ
播種時期:寒地・寒冷地:3月中旬~4月下旬
温暖地:9月上旬~10月下旬
暖地:9月中旬~11月中旬
開花時期:寒地・寒冷地:6月上旬~7月下旬
温暖地:翌年4月上旬~6月上旬
暖地:翌年3月上旬~5月下旬
発芽適温:約15~20℃ (地温)
発芽日数:約7~14日
播種深さ:
花言葉:「どこでも成功」「可憐」「あなたを許す」
生産地:オランダ
内容量:1ml  この袋で育つ苗の本数:およそ60本
発芽率:約70%以上
おおよその目安です。発芽率を保証するものでは有りません。
まき方:暖かい地域では9月ころから、寒い地域では桜の開花するころからが適期です。
タネまき用土を入れた箱にバラまきし、かくれるくらい土をかけ、乾かさないように管理します。
本葉2~3枚のころ、小鉢やポットに根を切らないよう植え替えます。
タネまきに便利なピートバンもご利用ください。
育て方:日当たりと風とおしのよいところでしっかり苗を育てます。
1平方メートル当たり完熟堆肥3kg、化成肥料50g、苦土石灰100gを施した日当たりと水はけのよい場所に、株間約20cmで植えつけます。
鉢植えでは15cm鉢に1株が標準です。
秋の植え付けは厳しい寒さがくる前に行います。
備考:・この種子を直接、食用・飼料用に使用しないで下さい。
・お子様の手の届かない所に保管下さい。
・直射日光・湿気を避け、涼しい所で保管下さい。
・種子は本質上100%の純度は望めません。
・播種後の栽培条件・天候等で結果が異なります。
・商品の成長後や収穫物に対する補償はいたしかねます。
・独自に加工された場合は責任を負いかねますので予めご了承下さい。
・モニターの設定等により実物と色が違って見えることがあります。

白の花弁に紫の斑点がかわいい花です 【種子】ネモフィラ マキュラータ サカタのタネ

キリスト教書店「銀座教文館」の公式サイトです。

MENU

営業時間のご案内

1階雑誌売場/2階一般書売場/3階キリスト教書・洋書売場/4階エインカレム/6階ナルニア国

当面の間  10:00 ~ 19:00

※3Fキリスト教書部 日曜日のみ:13:00~19:00

※cafeきょうぶんかん 11:00~18:30(L.O. 18:00)

閉店時間が通常営業時間より早くなっております。ご注意下さい。

詳しくは
https://www.kyobunkwan.co.jp/blog/archives/11521

各フロアからのお知らせ

申込制のイベントについては各フロアのトップページをご確認ください。
【リンクフリー宣言】 ■ 当サイトはリンクフリーです。 ■ リンクを張る際に特に連絡は必要ありません。 ■ 当サイトのどのページにでも自由にリンクを張って構いません。 *ただしトップページ以外のリンクはアドレスが変わる可能性があります。
Copyright © 株式会社教文館 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.